• M健康ランドTOP

    2010.07.05 UP:M健康ランド

    ライフラインの国道沿いに建っているため多くの人が一度は目にしているはず。
    バブル期丸出しの建築様式が今となっては笑える。
    途中まで改装工事が行われた為に内部は荒れ気味。ホームレスの姿も。

    危険度:A

  • 愛宕TOP

    2010.03.08 UP:愛宕山-ケーブル清滝川駅

    霊峰、愛宕山山頂付近に残るケーブルカーの駅舎。
    戦時下の鉄鋼不足を補う形で車両、
    ケーブル等が徴収され山頂駅舎のみが残った。
    時間経過を色濃く残す内部には、
    長年の雨風に溶けたコンクリートが鍾乳石のように。

    危険度:C

  • H旅館TOP

    2010.04.15 UP:H旅館

    廃墟入門に打って付けでしたが最近は警戒も厳しくなったらしい。
    離れにある温泉は趣があり情緒的なイメージさえ受けた。
    近隣には複数の物件があるので纏めて訪れたい。

    危険度:A

  • Coming Soon

    ただいま準備中!

    以下文章はダミーです。構成を見やすくするための文章ですので、お読みにならないでください。フォントのポイント数や、書体、行間などの見た目の判断をするためのあくまでも仮のダミーコピーですので、内容などは一切のダミーです。ご了承くださいますようよろしくお願いします。